自動契約機がオススメ

キャッシング契約をするために窓口を利用するメリットは、スタッフに分からないことを質問できるという点です。今は手軽に申し込めるインターネット申込みが主流ですが、全部自分でやらなくてはならないのでスムーズに申し込みができない人もいます。特に今日中にお金を借りたいという場合は、インターネット申込みよりも確実性が高い窓口での申し込みがいいでしょう。

 

しかし、近くに窓口がない、窓口はあるけど行きづらいという方もいます。現在は約1500万人がキャッシングを利用していると言われており、お金を借りること自体はおかしなことではないものの、やはりどこかに抵抗感を持つ人も少なくはありません。もし窓口には行きづらいというのなら、そんな時は自動契約機がオススメです。

 

自動契約機とは、街中の片隅に設置されている無人のキャッシング契約機です。気にしなければ意識して見ませんが、一度くらいは目にしたことがあるはずです。

 

自分で機械を操作して申し込めるので、スタッフと対面する必要はありません。ただ、契約機の中ではオペレーターと繋がっているので、分からないことがあれば質問することができます。オペレーターの指示に従って申し込めば難しいことはありません。

 

自動契約機で申込みをして、審査に通過し、身分証明書の確認が取れればキャッシングカードの発行をしてもらえます。直ぐにカードを発行してもらえるのも自動契約機のメリットです。カードがあればCDや提携ATMからお金を引き出して借りることができます。コンビニATMを利用することもできますが、自動契約機の横には借入機が設置されているので、契約をしたその場でお金を借りることができるでしょう。

 

機械を自分で操作するという点以外は窓口での申し込みと大差はありません。キャッシング会社によりますが、24時頃まで運営している自動契約機もあるので夜間にお金を借りたいと思った時に借りられるメリットもあります。